大城裕一郎 紹介

プロフィール

氏名 大城裕一郎(おおしろゆういちろう)
出身地 沖縄県那覇市
家族 独身
趣味 ビーチパーリー、野球・サッカー観戦、行ったことのない場所に行くこと
好きな食べ物 肉、寿司、アイスクリーム
座右の銘 一生懸命こそかっこいい
免許 鍼灸師、柔道整復師
所属学会 一般社団法人 日本超音波鍼灸協会 スタッフ

大城ストーリー

皆様はじめまして。

簡単ではございますが私の自己紹介をさせて頂きます。

 

南国沖縄で生まれ、8歳~25歳まで野球に打ち込んでいました。

1つの白球に思いを込め、追いかける日々、今思えば野球のことしか考えていないくらい夢中になり、

私にとってかけがえのない思い出を多く残してくれました。

 

また、野球を始めたことがきっかけで挨拶・礼儀・人間関係について学んだこと、

それが私の人生のベースとなり、どこへいっても物おじしない性格へ。

前へ前へと出るタイプで、そのおかげで多くの指導者・先輩後輩・仲間と出会うことができました。

 

特に何も言うことなく、自然に、そして自由に好きなことをやらせてくれた

親への感謝の気持ちは日に日に高まっていくばかりです。

沖縄を出てこちらで生活をするにあたり、今までしていなかったことをこなしていく毎日。

親へのありがたみを更に感じるようになり、

〝1日でも早く親へ恩返しをする〟

という思いは常に持ち続けています。

 

沖縄を愛する気持ちも高ぶっております。どちらも現在進行形です(笑)

 

自然豊か、海に囲まれた島国で伸び伸びと過ごす時間は本当に素晴らしいものでした。

私は季節の中で1番夏が好きです。

その中でも夏の沖縄ではビーチパーリーが大人気。

 

青空と力強い太陽を身体全体で感じながら、お酒を片手にお肉を焼き、海を眺めながら仲間と談笑したり、

マリンスポーツをしたり、家族連れで来ている子供の面倒をみたり(笑)とあっという間に1日が終わってしまう、

そのような楽しい時間を過ごすことが出来ます。

 

5_7i5Ud018svc11r0d6xpw49kj_6loelu

ちなみに写真前列でくばがさ(雨風に強いと言われる丈夫なかさのこと)を被り、

拡声器を持っているのが私です。(笑)

 

私は沖縄の学校を卒業し免許を取得したのですが、その当時勤めていたデイサービスの上司・職員の協力もあり、

夜間部で学校へ通えるよう配慮して頂きました。

 

学校に通える環境を提供して頂けることは当たり前ではないこと、

その思いを常に意識して日々取り組むことで自分自身へ良い緊張感をもたらし、

充実した毎日を送ることが出来ました。

 

私が鍼灸師の免許を取得できたのも

デイサービスの皆様の協力・応援があったからだと胸を張って言うことができます。

デイサービスの皆様へ、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

クラスメートにも恵まれ、クラス全体でみると年上の先輩方が多くいましたが、

とても可愛がっていただいたと思います。

また学校がある平日、仕事がお休みの日は海へ行き、読書や試験勉強をして過ごし、

自宅へ帰ってシャワーを浴びてから学校へ行くようなこともしていました。

空気感や潮の匂い、海の綺麗さに心を落ち着かせていましたので、

その内容が頭に入っているかどうかは皆様の想像にお任せします。(笑)

9_ci5Ud018svc1unim3rgzwd60_apaahb

 

また、私の人生で欠かせない仲間の存在。

沖縄から埼玉へ行く際にプレゼントしてくれたこの泡盛。

 

【しっかり頑張ってこい。お前なら大丈夫!】

 

と背中を押してくれた仲間たちにも大変感謝しております。

涙が出るほど嬉しい、思いの詰まったこの泡盛は、部屋に飾っており見るたびに心を奮い立たせてくれます。

9_fi5Ud018svcpxykqtkycwmy_suwfg8 9_di5Ud018svc1q5sk1za84tl6_dk7gyr

 

私の個人理念は、

・社会人として、鍼灸師として人間力・知識力・技術力向上に向け一生学び続けること。

・超音波エコーを用いて分かりやすく、納得いく説明を徹底すること。

・鍼灸が皆様の生活に自然と組み込まれるように、正しい情報を発信していくこと。

 

超音波エコーは今後大きな力を発揮できるツールの1つです。

ご縁により、平成29年8月からよしむら鍼灸治療院にて勤務させていただくことになりました。

吉村院長の理念に共感するとともに、鍼灸師が活躍できる素晴らしい環境を提供してくださったことに感謝いたします。

これからはチームよしむらの一員として、越谷の地から皆様にとって有益な情報を発信し、

選ばれる治療家になれるよう日々の努力を惜しみません。

いつか必ず学んだことを故郷沖縄へ還元し、エコー普及活動や技術指導を行い、

仲間や後輩への生き方モデルとして活躍したいと思っています。

 

患者様1人ひとりゴール(目標)は違いますので、是非思いを聞かせて下さい。

そのゴールに向けて全力でお手伝いさせて頂きますので、一緒に頑張りましょう。

 

これからも末永くお付き合いのほど宜しくお願い致します。